>
祭典・催し

○ 夏越しの大祓式の御案内 ○

 

「みな月のなごしの祓する人は 千年の命のぶというなり」 

 

6月30日(木)午前10時、夏越しの大祓式神事を斎行いたします。

半年間の、平素知らず知らずのうちについた不浄不潔(神道では罪気枯れ)を祓い清めて、暑い夏を元気で過ごせるよう神様にお祈りするお祭りです。

当社では今年より毎年6月30日に斎行いたします。どなたでも自由に参加できます。

当社では本社前に「茅の輪」を設置します。午前11時に「くぐり初め」、その後はご自由におくぐりください。

茅の輪の正面に「茅の輪のくぐり方」を掲示していますのでご参考に。

なお7月9日(土)には撤去いたします。

 

 

○ 今年の御神事当番町は、神爪自治会です ○

 令和4年の秋祭りは、神爪自治会が御神事当番を務めます。日程は、10月15・16日です。カレンダーに印を。             今後の進捗状況をこのH.Pでお伝えしていきます。